不動産査定サイトってどんな仕組み?メリットデメリットは?

shutterstock_175342901

不動産の売却を検討する場合、査定を受けなければ売却価格が決まらないため、不動産査定を受けることになります。

インターネットが流行る前は、町の不動産屋さんに相談する方が多かったのですが、現在は不動産査定サイトを利用して、査定をお願いすることが主流になってきております。

では、不動産の査定をする際に、不動産査定サイトを利用した場合のメリットやデメリットはあるのでしょうか?

今回の記事では、不動産査定サイトとはどんな仕組みなのかをご紹介し、その後に、不動産査定サイトを利用する場合のメリット、デメリットをご紹介していきます。

 

0.不動産査定は数社に依頼しないと損する可能性がある!?

不動産の査定額は、依頼する査定会社によって大幅に変わってきます。

1社にしか査定しなかったという理由で、500万円以上安く売ってしまうというケースもあるのが現実なのです。

そのため、売却するのであれば、数社に査定してもらわなければ損ということをまず覚えておきましょう!

業種は違いますが、イメージは、引っ越しの見積もりサイトと似ています。

引っ越し業者も1社にしか見積もりを依頼しないと、引っ越し代は高くなります。

逆に数社に見積もりを取ると、業者によって料金が違いますので、一番得な業者を選ぶことができます。

業者を競わせることで、有利になるという仕組みです!

1.そもそも不動産査定サイトってどういう仕組みなのか?

もし、不動産査定サイトを利用しなければ自分で、不動産会社に電話をし、査定額を聞かなければなりません。

【自分で不動産会社に依頼して査定してもらう場合の図】

不動産査定2

 

自分で、不動産会社を選定して、直接問い合わせをするのは大変ですよね?どこの不動産会社に電話をすれば、査定してもらえるかわからないので調べるだけでも大変でしょう。

さらに、どこの不動産査定会社が優良企業なのかが初めて査定してもらう方には判断できないでしょう。

不動産査定を直接数社に依頼するのは難しいのですが、この流れを簡単にしてくれるのが、不動産査定サイトです。

【不動産査定サイトを依頼してもらう場合の図】

不動産査定

不動産査定を数社にやってもらいたいと考えた場合、皆さんは、ただ、サイトに情報を入力するだけで、不動産査定会社が、優良な不動産査定会社を選定してくれて、その査定会社数社から問い合わせがあります。自分で調べて、問い合わせをせずに、不動産査定サイトに登録するだけでよいのです。

もちろん査定してもらうのは無料ですので、不動産を売却予定の方は、不動産査定サイトを利用してみるとよいのではないでしょうか。

図では、説明上4社と記載しましたが、不動産査定サイトによって、5社6社紹介してもらえるところもあります。

では、不動産査定サイトで有名な会社を4社ご紹介していきます。

2.有名さ不動産査定サイトは?

マンション.navi

マンションの一括査定では、わずか45秒で簡単に査定が可能です。 
全国の分譲マンションをほぼ網羅したマンション売却・買取・賃貸査定サイトのため、 安心して査定を申し込めます

マンション.naviのオススメ理由

  • マンション売却に強い!
  • 全国対応可能で、最大9社の査定が比較可能
  • 2,500店舗から厳選して紹介してもらえる
  • 全国の優良企業から査定会社を厳選してもらえる
  • わずか45秒で完結

マンション.naviの公式サイトはこちら!

イエイ

不動産査定サイトでもっともオススメなのが、株式会社Qが運営している『イエイ』です。誕生から10年、日本最大級のプラン数から売却価格を徹底比較できるサイトです。

イエイのオススメ理由

  • イエイは300万人以上の利用実績
  • 全国対応可能で、最大6社の査定を即日取り寄せることが可能
  • 24時間無料相談を実施
  • 数多くの大手不動産会社が参加
  • 約1,000社と提携している実績のある不動産査定サイト

 イエイの公式サイトはこちら

 

 HOME4U

次に不動産売却査定サイトでオススメなのが、NTTデータが運営している『HOME4U』です。その豊富な売却価格や査定価格のデータを生かし、分析することが同社の強みです。

HOME4Uのオススメ理由

  • HOME4Uは査定件数15万件以上
  • 全国対応可能で、最大6社の査定をまとめて取り寄せることが可能
  • 24時間無料相談を実施
  • 約500社と提携している実績のある不動産売却サイトです。

HOME4Uの公式サイトはこちら

オウチーノ

次に不動産売却査定サイトでオススメなのが、株式会社 オウチーノが運営している『オウチーノ』です。オウチーノのオススメ理由

  • オウチーノは上場しており、査定件数多数あります。
  • 全国対応可能で、3社の査定をとることが可能
  • 上場してから、信頼できる業者との取引しかなく、数多くの大手不動産会社が参加している。
  • 約350社と提携している実績のある不動産売却サイトです。

オウチーノの公式サイトはこちら

3.不動産査定サイトのメリット

(1)メリット1 近くの不動産査定会社を楽に見つけることが可能

全国に約12万の不動産査定会社があるため、もじ自分で、探そうとすると、なかなか見つかりませんし、会社によって、対応エリアは異なるため、自分で複数社見つけるのは非常に難しいです。しかし、不動産査定サイトを利用すれば、査定した不動産のお近くの査定会社を紹介してもらえますので、楽に査定会社を見つけることが可能です。

(2)メリット2 利用料は完全無料

引っ越しの見積もりも同じですが、何も依頼しなければお金はかかりません。

査定してもらい、あなたが不動産を売却したいと感じだ業者に売却を依頼したら、仲介手数料がかかりますが、査定のみでは、完全無料となります。

査定以外にも、心配なことはなんでも相談できます!相談料ももちろん無料となります。

(3)メリット3 査定してもらうことで、損しにくくなる

1社のみに、査定を依頼するよりも、複数社に査定を依頼をした方が、売却額が高くなる傾向にあります。

4.不動産査定サイトのデメリット

不動産査定サイトに登録している不動産査定会社は、査定サイトに広告費を支払い、お客様を紹介してもらっております。

広告費を支払っているので、不動産査定を行い、その後に売却の依頼を受けなければ赤字となってしまいます。

そのため、多少は営業されるます。

もちろん最近は、お客様の嫌がる行為を防ぐため、無理やり営業する業者を排除する動きはありますので、嫌がるような行為をする会社の紹介は減っておりますが、とはいえ、営業を全くされないということはないと考えておくべきでしょう。

まとめ

不動産査定サイトの仕組みやメリット・デメリットをご理解いただけたでしょうか?

皆さまが少しでも高く不動産を売却できれば幸いです!

相続税を払う可能性がある方で、相続財産が不動産ばかりの方は、売却して、納税しなければなりませんので、早めに査定しておくと、納税資金がどれくらいあるのかを概算で把握できてよいかもしれませんよ!

 

相続情報ラボ | 相続専門の税理士が監修する税金お悩み解決サイトの購読はfacebookが便利です。




Twitter・RSSでも購読できます。

コメント