相続税を5年10ヶ月以内に納付した方のみが得するセミナーです(佐藤和樹税理士事務所)

無題

相続税の納税経験はありますか?

亡くなってから5年10ヶ月以内に納めた相続税は高確率で戻ってきます。

還付の成功率は7割以上になります。

1件あたり、平均で約1,200万円もの相続税が還付されているのです。

つまり1回目の相続税の申告が間違っている方が多いということです。

税理士に頼んで相続税の申告したにも関わらずもう一度訂正するために申告したら約1,200万円が還付されているのが実態です。

申し遅れましたが、税理士の佐藤和基と申します。

税理士として独立して以来、「お客様が無駄に支払った税金を取り返す」という理念のもと、『相続税の還付のプロ』として業務を行っております。

プロフィール

相続税還付のプロ 税理士 佐藤 和基(かずき)

1984年 埼玉県八潮市出身
2007年 税理士法人思援(現税理士法人レガシィ)入社
2010年 税理士法人ワイズコンサルティング入社 
2014年 佐藤和基税理士事務所開業
2015年 一般社団法人相続財産再鑑定協会設立

メディア掲載実績

書籍「不動産の知識があれば相続税は取り戻せます」書籍「不動産の知識があれば相続税は取り戻せます」
無題
無題
無題

なんで税理士に申告を頼んだのに相続税が還付されるのか?

(1)間違っていることが多い相続税の申告

 税理士に相続税の申告を頼んでいるにも関わらず間違っていると考える方はいないでしょう。

 しかし、多くの相続税の申告書は間違っております。

 なぜだかわかりますか?

《多くの相続税の申告書が間違っている理由》

 理由を説明する前に、1つ質問です。

 もしあなたが、心臓病になってしまった場合、誰に見てもらいますか?

 ・耳鼻科の専門医
 ・眼科の専門医
 ・心臓外科の専門医

 など、病院には、いろいろな専門医がいますが、心臓外科の専門医に見てもらいたいと考えると思います。

 相続税の申告を行う際も、考え方は同じで、相続税専門の税理士に見てもらわないと問題が生じる可能性が高いのです。

(2)相続税専門の税理士以外が申告をするとミスが多発する!?

 税理士も、医者と同じで、得意分野と不得意な分野があります。特に、相続税については不得意な事務所が多く存在しております。

 では、相続税が不得意な税理士事務所が相続税の申告をするとどうなるのでしょうか?

 みなさんがお考えの通り、ミスが多発するのです。

(3)どんなミスが多いのか?

・土地の評価額を間違えてしまう。

・特例を利用できるにも関わらず、利用するのを忘れている。

・計算ミス

など、いろいろなミスがあるのですが、ミスをすることで、相続税を過大に納めている方が非常に多いのです。

相続専門の税理士に依頼して相続税を取り返そう!!

還付の期限が相続税の申告期限(死亡日から10ヵ月後)から5年以内が期限です。

ざっくり説明すれば、相続税を納めてから5年以内の方は相続専門の税理士に依頼すれば還付の可能性があります!!

相続の実務経験があまりない税理士が相続税申告をした結果、多くの方が無駄な税金を払っています。

なんと

7~8割の方が相続税還付の可能性があります。
現在日本の税理士登録者数は約7万4千人、1年間の相続の申告件数は約5万件あります。

50,000件(年間申告件数)÷74,000人(税理士登録者数)=0.7件未満(年間)

ようするに、1年間仕事をしても、全く相続税の申告をしない税理士がいるのです。

税理士の中には、人生で一度も相続税の申告をしなかったという方もいます。

もし、相続専門の税理士に頼まずに、相続税の申告をしているのであれば、還付を受けられるかどうかを確認すべきでしょう。

相続税の還付事例

【事例1】90%還付!

東京都のA様の場合(相続人は妻・長男・次男の3人)

当初申告時の相続税 

4,000万円

相続専門の税理士がその申告書を見たら間違えだらけで、正しく申告したら

400万円

なんと3,600万円が還付された事例がありました。

【事例2】広大地評価を利用して大幅に減額

千葉県B様の場合(相続人は、妻・長女・長男の3人)

当初申告時の相続税

250万円

相続専門の税理士が広大地評価を利用して申告を行ったら

70万円

なんと180万円が還付された事例がありました。

【事例3】

神奈川県C様の場合(相続人は長女・長男の2人)

当初申告時の相続税

1,500万円

相続専門の税理士がその申告書を見たら間違えだらけで、正しく申告したら

900万円

なんと600万円が還付された事例がありました。

セミナーの参加費について

ここまで読み進めて頂き、「セミナーはいくらなんだろう?」「普通の税理士は教えてくれない方法だし高いのでは?」とお考えになるかもしません。

今回のセミナーは、相続税を5年以内に納税した方4名様限定で実施します。

1人5万円以上欲しいところです。しかし、まずは相続税還付の仕組みを理解して頂きたい、適切な知識を持って欲しいということで、

無料で実施させて頂きます。

 

 

 

無題

お申し込みはこちら

開催日時・場所

日時

12/11(金)14時~16時 お申し込みは終了いたしました。お申し込みありがとうございます。
 1/14(木)14時~16時

場所

弊社セミナールーム(市ヶ谷)

〒102-0074
東京都千代田区 九段南4丁目2−11アビスタ市ヶ谷ビル 3F

  • 東京メトロ有楽町線、南北線 『市ヶ谷』駅 A3出口より徒歩2分
  • JR総武線、『市ヶ谷』駅 出口より徒歩5分

特典

私は、関与した方達全員の「無駄な税金を取り返したい」という強い思いがあります。 

その一環として、今回のセミナーに参加して下さった方には、次の特典をお付け致します。

特典1.本

セミナーの内容に関連する本をプレゼント致します。もちろんこの本の中でわからない点があれば、ご質問ください。

特典2.相続専門税理士 佐藤が個別相談を実施します。

個別相談形式で、還付の可能性を探ります。

還付できるのであれば、すぐ手続きをしたい!という方は、必要書類を連絡させて頂きますので、資料をご持参頂けると還付金を早く受け取れる可能性があります。

特典3.1ヶ月間の個別メールサポート

セミナー当日、聞き忘れたことがあれば、セミナー参加日から1ヶ月間に限りメールサポートを致します。
回数は無制限ですので、聞きそびれてしまったという方も安心です。

特典4.メールマガジン

相続税の知識をしっかり身につけて頂くために、メールマガジンを配信させて頂いております。

 

お申し込みはこちら

Q&A よくあるご質問

Q.だれでも出席できるセミナーでしょうか?

A.相続税を納付した方のみが対象となっております。それ以外の方はお断りさせて頂いております。

Q.相続税の当初申告をしてもらった税理士の先生に相談した方がよいですか?

A.還付が成功すると、当初申告をした税理士にリスクが生じるため、相談すると、「還付なんてできない」と否定されるでしょう。そのため、相談しないでセミナーにお越しください。

Q.個別相談の時間はどれくらいとってもらえますか?

A.お一人あたり1時間~1時間半程度を想定しています。お時間の都合上当日の対応時間が短くなってしまう可能性がありますが、セミナー後でも無料でご相談させて頂きます。その際は、セミナー終了後に個別相談希望にチェックを入れてください。

Q.還付手続をすぐ行いたい場合には、どんな資料を持参すればよいですか? 

A.以下の書類をご用意下さい。

  • 相続税申告書・添付資料一式 (通常はファイリングされています)
    ※ 修正申告をしている場合「修正申告書・添付資料一式」も追加で必要です。

Q.個別相談で売り込みはありませんか? 

A.還付の可能性がある方には、ご提案させて頂きますが、相続税の還付以外のサービスを提案することはありません。

 

お申し込みはこちら