ペットの葬儀ってあるの?

ペットの葬儀ってあるの?

もし、あなたの愛猫、愛犬が死んでしまったら….

長年一緒に暮らして家族も同然のペット。

「人ではないけど、きちんとお別れしたい」そう思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

でも、ペットのお葬式ってあまり聞いたことがないけど、出来るの?

やるならどれくらいかかるんだろう・・・?

今回は、ペットの葬儀についてご紹介します。

ペットの葬儀ってあるの?

1.ペットが死んでしまったら?

悲しい

ペットが死んでしまったら、30日以内に登録のしてある市区町村に「死亡届」を提出する必要があります。

■関連記事
 

2.ペットの葬儀って出来るの?

ペットを飼ってる方でないとあまり知られていないかもしれませんが、ペットでも葬儀は出来ます。

人と同じように、火葬し、その後は飼い主の希望によって、さまざまです。

  • ペット用の霊園に納骨する
  • ご自宅にお骨を持ち帰り自宅供養・お手元供養する
  • 海へ散骨する
  • 自然散骨する(樹木葬)

また、火葬のみならず、オプションで火葬前にお通夜をし、僧侶の方に供養して頂くプランや、
神式の場合は教会で式を行うプランをやっている葬儀社もあるようです。

火葬については、きちんと自宅や指定の場所にペットを迎えに来てくれる葬儀社もあり、
火葬の方法としては、次の2つのケースがあります。

  • 「移動ペット火葬車」という、ペットの火葬専用の車で自宅の駐車場や河川敷で行うケース
  • 移動式ではなく、霊園の施設内にある固定炉を使用して行うケース

3.費用はどれくらいかかるの?

費用は、個別に火葬を行うか、他のペットと一緒に行うかによって異なります。
また、ペットの大きさによっても異なり、多くの場合は体重等によって料金分けされているケースが多いです。

(参考)他のペットと合同で火葬し、埋葬まで行った場合の目安費用

区分
費用
小動物
9,000円~13,000円
猫・小型犬
16,000円~20,000円
中型犬
24,000円~38,000円
大型犬
44,000円~61,000円

※個別に火葬し、ペットの飼い主の方など、集まった方でお骨上げをした場合は上記の費用の他に5,000円~10,000前後追加でかかるケースが多いようです。

4.ペットも家族と同じお墓に納められる?

「家族同然のペットだから、先祖代々あるお墓に一緒に納めれば良いんじゃないの?」

そう思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、宗教観や動物に対する考え方の違いなどの理由から、墓地や霊園の管理者から許可がおりないケースがあるようです。
その為、数が少ないようです。
ただし、近年、ペット専用の区画を売り出している霊園も増えてきているようですので、「ペットと同じお墓が良い」という方は、
お住まいの地域にないか?検索してみると見つかるかもしれません。

また、自宅に置けるペット用のお墓もあるようです。
そばにずっと置いておきたいという方におすすめです。petcoti2petcoti

画像引用元:Petcoti

お墓の引越し(移動)の無料相談をする

5.まとめ

ペットの葬儀も人と同じようにきちんとお別れをしたいという希望を叶えてくれる。
残念ながら、全国どこでもあるというわけではない為、少し足を延ばさなくてはいけないケースもあるとは思いますが、
大切なペットとのお別れも素敵なものにしたいですね。

■関連記事